2016.01.18 Monday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2015.02.11 Wednesday

    看護師さんはタバコの管理しなくなって良かったですね

    0
      以前、ある病院で病棟にお見舞いに行きますと喫煙室がありました。それでガスの使い捨てライターを1つぶら下げてあり、病棟の患者さんがタバコを吸っているのです。タバコを吸う時はそのライターを使って火をつけます。
      ガスがなくなり火がつかなくなると、インターホンで詰め所に連絡してライター持ってきて、と患者さんが言います。それで看護師さんがライターの交換に来るのです。いろいろな事しなくては駄目ですね。
      聞くところによるとタバコも1日1箱で看護師さんが管理していて、朝にタバコを取りにきた人に渡すらしいです。患者さんが1カートン買って預けたらそれも管理するようです。タバコの管理だけでも大変です。
      タバコ1箱毎に名前を書いておくらしいです。それが10人喫煙者がいれば10人分管理する事になり大変だなと思いました。ところが2年位前ですか病院の敷地内全面禁煙になりタバコを吸いたくても吸えない様になりました。
      持ってきたら全部廃棄になったらしく看護師さんも楽になったんじゃあないかと思います。そして本来の仕事に専念する事ができると思います。検温したり脈を計ったりし、投薬もあります。
      血圧も測り便が出たかどうかを確認する事も大事らしいです。私の聞いた話では食事を取りに来てもらうとき名前を読み上げたり、色々ありますね。